キャンペーン

UR名古屋公社とUR賃貸住宅のキャンペーンをご紹介

そのママ割(UR賃貸)

18歳未満のお子様を扶養している方限定
3年間お得に住むことができます。

U35(UR賃貸)

35歳以下の方限定
3年間お得に住むことができます。

キャンペーン家賃(UR賃貸)

6年間お得な家賃に設定

URライト(UR賃貸)

3年~5年限定でお得に住める定期借家

フリーレント(UR賃貸・公社)

指定された期間内の家賃が無料になります。

子育て割(公社)

※小学校就学前
※世帯所得月額が123,000円~267,999円までの方

近居割・近居割WIDE(UR賃貸)

※5%減額
※対象物件のみ

子育て世代の減額(UR賃貸)

※20%減額
※近居割・近居割WIDEの要件を満たすこと ※世帯所得合計が3,108,000円/年以下 ※減額上限40,000円

1万円商品券プレゼント(UR賃貸)

・入居が完了して3週間以内にご郵送させていただきます。 ・必ずお問い合わせの際に「商品券プレゼント」とお尋ねください。 ・当社での内見は採寸含め1日に限ります。再内見をご希望の際には現地または近隣管理事務所で鍵を貸し出します。 ・家賃8万円以下の物件の場合、商品券は5,000円になります。 ・当社から紹介をする火災保険に加入必須です。 ・当社が協定する電気ガス、インターネット業者からのご連絡に対応必須です。

そのママ割(UR賃貸)

・18歳未満のお子様を扶養している方限定
・妊娠中の方も対象
・住民票などで扶養している証明が必要
・3年間通常家賃の20%減額で住むことができます
・期限の6ヶ月以上前に延長希望申請の通知がありますが家賃は通常家賃に戻ります
・延長が認められない場合があります

※UR賃貸が指定した一部のお部屋のみ有効

U35(UR賃貸)

・契約者が35歳以下の方限定
・34歳は対象内
・3年間通常家賃の20%減額で住むことができます
・期限の6ヶ月以上前に延長希望申請の通知がありますが家賃は通常家賃に戻ります
・延長が認められない場合があります

※UR賃貸が指定した一部の5年定期借家になります。5年契約になりますが契約満了の1年~6ヶ月前までに更新の通知があります。

契約延長を希望される場合、改めて契約を更新することが可能です。お部屋のみ有効

キャンペーン家賃(UR賃貸)

・6年間家賃が減額されています
・6年を過ぎると家賃は通常家賃に戻ります

※UR賃貸が指定したお部屋のみ有効

URライト(UR賃貸)

・3年~5年住むことができる定期借家
・契約期間延長は原則認められません
・エアコンが設置されていない部屋が多い
・築40年以上の古い物件が多い
・生活保護者不可

※UR賃貸が指定した建物のみ有効

フリーレント(UR賃貸・公社)

■UR賃貸のフリーレント
・日割からフリーレントが適応されます。
・共益費や駐車場代の支払いは必要です。
・近居割、近居割WIDEとの併用不可
・UR賃貸が指定した部屋のみ有効

■公社のフリーレント
・翌月1日からの1ヶ月または2ヶ月が家賃無料期間となります。
・共益費や駐車場代の支払いは必要です。
・公社が指定した部屋のみ有効

子育て割(定住促進住宅)

・世帯所得月額が123,000円以上268,000円以下で小学校就学前の子どもがいる世帯のみ家賃が20%減額されます。
・減額後の家賃は60,000円以下にはなりません。
・敷金は減額される前の家賃から算出されます。

近居割・近居割WIDE(UR賃貸)

近居割を適応するには思った以上に簡単ではありません。まず、ご希望のUR賃貸が近居割適応する物件か確認しましょう。
・条件を全て満たした場合に家賃5%減額が5年間適応されます。
・フリーレントやU35、そのママ割などのキャンペーンとの併用はできません。
・毎年度審査があります。
・下記要件①にあたる世帯と同時にUR賃貸住宅を借りると両世帯とも近居割が適応されます。(両世帯家賃減額)

【近居割】
要件を2つ以上満たすことが条件になります。

要件①
・直径血族または3親等内の親族が同じUR賃貸の団地に住んでいること
・直径血族または3親等内の親族が2km以内のUR賃貸の団地に住んでいること

要件②
・要件①の対象者が孫、甥、姪にあたり18歳未満であること
・要件①の対象者が満60歳以上の世帯であること
・要件①が4級以上の身体障がいまたは重度の知的障がい等のある世帯であること

(必要書類)
近居割・近居割ワイド利用申請書
親族等の世帯の入居住宅等通知書
・親族の戸籍謄本(原本3ヶ月以内)
・親族の住民票(原本3ヶ月以内省略なし)


【近居割WIDE】
近居割WIDEを適応するには思った以上に簡単ではありません。まず、ご希望のUR賃貸が近居割適応する物件か確認しましょう。
・条件を全て満たした場合に家賃5%減額が5年間適応されます。
・フリーレントやU35、そのママ割などのキャンペーンとの併用はできません。
・毎年度審査があります。
・下記要件①にあたる世帯と同時にUR賃貸住宅を借りると両世帯とも近居割が適応されます。

要件を2つ以上満たすことが条件になります。

要件①
・直径血族または3親等内の親族が2km以内に住んでいること

要件②
・要件①の対象者が孫、甥、姪にあたり18歳未満であること
・要件①の対象者が満60歳以上の世帯であること
・要件①が4級以上の身体障がいまたは重度の知的障がい等のある世帯であること

(必要書類)
近居割・近居割ワイド利用申請書
親族等の世帯の入居住宅等通知書
・親族の戸籍謄本(原本3ヶ月以内)
・親族の住民票(原本3ヶ月以内省略なし)

※3親等内とは・・・祖父母、親、子、孫の世帯になります。

子育て世代の20%減額(UR賃貸)

子育て世帯の20%減額を適応するにはかなり難しい条件となります。

※条件を満たした場合家賃が5年間20%減額されます。
※近居割・近居割WIDEの要件を満たすこと
※世帯所得合計が3,108,000円/年以下(年収ですと2人家族で約503万円以下、3人家族で約551万円以下、4人家族で約598万円以下、5人家族で約646万円以下)
※減額上限40,000円

対象物件はこちら
https://www.ur-net.go.jp/chintai/pdf/whats/system/kinkyo/kosodatekinkyo_bukken.pdf

質問してみる

    お名前※必須
    メールアドレス※必須
    件名※必須
    メッセージ※必須

    ※営業、ご案内のメールはお断りしております。
    ※不動産業者からのお問い合わせはお断りしております。

    メニューを閉じる
    Fudousan Plugin Ver.1.9.8
    Translate »